2011年12月06日

ルビー

IMAG0699.jpg
今月の入荷品にルビーがあります。

ある本に「宝石」を整形美人「天然石」は天然美人と
例えられてました。(着色なら化粧というとこかな?)

宝石のような輝きはありませんが、天然石でも
多彩な表情があり、とても魅力があるかと思います。

ルビー以外でも、アメジスト、シトリン、トパーズ
サファイヤ、エメラルド等、宝石で有名な石は色々ありますね。

ちなみに私が主に扱うのは比較的安価に提供できる
「水晶の系列品」です。(各種水晶、メノウ等)
天然石ですので、大切にしまっておくよりも
その日の気分や体調等で色々な物を使い分けしたりと
楽しんでもらいたいなと思います。


<天然石の意味について>

ルビー(7月の誕生石)

 装飾品と利用され、宝石の女王とも呼ばれます。

 勝利を呼ぶ石、カリスマ性を高める石として、又、
 権力の象徴として扱われてきた石でもあります。

 身に着ける人にとっては強壮剤的な働きをし、
 生命力を高めたり、恋愛や仕事に対するエネルギーの他、
 魅力を高める力もあるといわれます。
posted by よろずや at 11:26| Comment(0) | 天然石
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: